初心者がアフィリエイトをするなら、Google AdSenseがおすすめな理由

スポンサーリンク

アフィリエイト。人によって、これほどイメージが大きく変わる言葉は他にないのではないでしょうか。

私の感覚では、大抵の方はうさんくさいと思っているような気がしています。

アフィリエイトのイメージが悪くなっているのは、お金だけを目当てになりふり構わずな人が目立つからだと思っています。正しく活用すれば、これほどWIN−WINなシステムはないと思っています。

アフィリエイトでの収入が生活の一部となっている立場から、今回はアフィリエイトについて気になっている方に向けてアフィリエイトのことを紹介したいと思います。

なんだかんだで、アフィリエイトのことが気になっていませんか?

初めてやるなら、Google AdSenseがおすすめ

アフィリエイトというと、商品を紹介しないといけないと思っていませんか?もちろんそれもアフィリエイトです。

しかし、それだけがアフィリエイトではありません。紹介する商品なんてないよ!という方もいると思います。そこで登場するのが、今回紹介するGoogle AdSense(グーグルアドセンス)という仕組みです。

Google AdSenseはGoogleが提供する広告を、自分が運営するサイトに貼り、そこから収益を得る仕組みのことです。

広告がクリックされたり、表示回数によって、サイト運営者は利益を得ることができます。

商品を売らなくても、広告がクリックされるだけで利益が出るってすごくないですか?

すごいのはこれだけではありません。 Google AdSenseは表示されているページの内容に関連する広告を自動的に表示してくれる仕組みがあります。また、過去の自分が見ていたページに関連する広告を表示してくれるので、興味を引きやすくなっています。

精度が高く、サイト運営者にとっても、ページを見る人にとっても有益ですね。 例えば就職に関連するページがあれば、Google AdSenseには求人情報などの広告が表示されます。100%の精度ではないですが、他の同様のサービスと比べると圧倒的にGoogle AdSenseの方が優れています。

Adsense Interface Adsense Interface / Telendro

サイト運営者は一度広告を貼るだけ

Google AdSenseはページの内容によって、自動的に広告が切り替わります。 極端な話、サイト運営者は一度広告を貼るだけで、あとは放置でもOKです。サイト運営者も非常に楽です。

自動的に切り替わるので、特定の商品を売ることを考えなくても良くなります。自分の書きたいことを書いているだけで、ちょっとした収入になるのは素晴らしいです。

で、実際稼げるの?

ここまで、Google AdSenseについて紹介してきましたが、気になるのは実際のところ稼げるのか?ということだと思います。

最近は「プロブロガー」なる言葉も登場して、ブログでご飯を食べている方も徐々に増えています。

私のケースを話しますね。Google AdSenseの規約で、金額を公開することはできないので、あくま目安です。

肌感覚として、ページビュー(PV)数の1/3がGoogle AdSenseの収入という感じです。これは運用しているサイトのジャンルによっても変わります。PVの10%程度しか収入のないサイトもあれば、PVの80%ぐらいがAdsenseの収入というサイトもあります。

私の毎月の収入は生活の厳しい家庭の旦那のお小遣いと同程度の感覚だと思っていただいて、ほぼ間違いないです。全く稼げてない訳ではないけど、それだけで生活するには程遠いというレベルです。

Google AdSenseだけで生活しようと思うと、相当のアクセスが集まるサイトを作らないと厳しい、というのが実感です。とは言え、お小遣いぐらいにはなっているので、可能性がないわけではないと思っています。

すぐに結果を求めたがる人は、99%以上の確率で無理です。Google AdSenseでの収入はサイトを運営していることで、結果的に得られる副産物みたいなものだと思うので、Google AdSenseで稼ぐためにブログやサイトを始めるのはおすすめしません。

最後に

おすすめなのは、既にサイトを運営している方で、まだGoogle AdSenseを使っていない方です。上記にも触れたように、一度広告を貼っておくだけでいいので、ほとんど手間がかかりません。

Google AdSense未体験の方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?