airbnbで初めて宿泊してみた感想。日本語が使える安心感は絶大!

スポンサーリンク

2014年6月に東京に行く機会がありました。東京滞在中に土曜日があって、直前まで宿を予約してなかったので、なかなか見つかりませんでした。

私はどこでもいいから泊まるというのではなく、泊まるならブログのネタにできるところを絶対条件にしています。適当に選んでるわけではありません。

ネタになりそうなところが全く見つからなくて、どうしようかと思っていた時に、自分がairbnbを使っていることを思い出しました。

そういえばまだ1度も泊まりに行った経験がない。これはネタになる!と思って、早速airbnbを使って予約しました。

日本人の家だったので、楽だった

airbnbでホストをしてる時は、ほとんど外国人が泊まりに来ます。私はそれほど英語が得意ではないので、それなりに気を遣います。最低限の会話はできても、深い話がいつもできません。それでいい時もあるんですが、なんか物足りなく思う時もあります。

今回、自分が泊まる立場で使う時は最初からハードルを上げ過ぎるのではなく、日本人のところに泊まろうと思いました。やっぱり日本語で会話できる安心感って違います。

ホストの家が建物が多いところの一角にあったので、歩いててもすぐに見つけられませんでした。そんな時も路頭に迷うことなく、すぐに電話できるのも便利です。ホストが外国人でも電話してたと思いますが、緊張感はだいぶ違います。

無事にホストの家に辿り着いて、会話する時も日本語なので、本当に楽でした。泊まってみて、金銭のやり取りを一切しなくていいという便利さにも気付けました。

今回私が泊まったところは、1部屋をまるまる貸出で、ホストと一緒に過ごすわけでもなかったので、より気楽に過ごせました。ホストの方も少し会話した限りでは、感じが良さそうでした。

もし一緒に過ごしてたとしても結構いろいろ話ができたと思います。

airbnbで泊まったところ

東京はairbnbホストが多い

東京は情報感度が高い人が多いので、airbnbのホストをしている方もそれなりにいます。細かな場所にこだわらなければ、どこでも泊まれると思います。

値段もピンきりで、ゲストハウスよりも安いところもあれば、高級ホテル並みのところもありました。いろんな選択肢があるのもairbnbの面白さだと思います。

ちなみに私が泊まった部屋はこちらです。かなり快適に過ごせました!
参考:シンプルスタイル – 代々木駅から4分

* * *

airbnbでのホスト体験記もあります