APOGEEライブが最高すぎた!! 2014.4.29渋谷クラブクアトロ

スポンサーリンク

2014/4/29、東京渋谷のクラブクアトロでAPOGEE(アポジー)というバンドのライブに行ってきました。APOGEEのライブに参加するのは初めてです。

そもそも私がAPOGEEを聴くようになった時期には既に活動をしていませんでした。聴き始めたのは確か2011年頃です。その辺りの経緯は以下のページを参照してください。 参考:APOGEE(アポジー)というバンドが大好きな理由

ここからはライブの前後の感想をつらつらと。

ライブ前の話

今回のライブ会場は渋谷のクラブクアトロ。個人的に初めて行く場所です。

渋谷クラブクアトロ

少し早めに着いたこともあり、まだ入場できませんでした。そのおかげで、まだ人が集まる前の写真を撮ることができました。

渋谷クラブクアトロの入り口付近

入り口手前にはロッカーもあります。荷物を預ける場合は使いましょう。300円です。

渋谷クラブクアトロのロッカー

入場時間になると、わらわらと人が集まってきました。やっぱり人が多いです。しかもライブをすること事態が貴重なバンドなので、熱気があります。

渋谷クラブクアトロに集まる人々

なんとか中に入り、熱気のあるライブ会場へ向かいます。5階ですね。ライブ開始まで待ち続けます・・・。

ゆらゆら揺れる感じ

今まで私がライブを見てきたバンドは縦ノリする系の曲が多かったです。APOGEEの曲にはそんな感じのが一切ないので、周りがどんな反応をするのかが結構楽しみでした。

始まってみたら、みんな思い思いに揺れている感じでした。ジャンプしたり拳を上げたりモッシュしたり・・・といった感じは一切なかったのが良かったです。私も曲に合わせてゆらゆらしてる感じでした。

ゆっくりとバンドの演奏するところを見れてそれだけでも満足度が高いライブでした。曲間は短く、テンポよく進んでいくのも良かったです。

1曲目に演奏した「Fall Into The Sky」、永野さんの声に緊張感が溢れてましたね。つい親のような目線になってしまいます。1曲目に「Fall Into The Sky」をもっていくのは勇気がいっただろうな。勢いでカバーできない曲だし。

 

改めてライブで曲を聴いてみると、APOGEEの曲ってホントにいい曲ばかりだな〜と思いました。もともと好きな曲ばかりなんで、何を聴いても嬉しかったですね。

思いのほかいいと思ったのが「Tell Me Why」かな。旅に出ようとか、旅を続けようという歌詞がいい感じ、と最近気付いたので、生で聴けたのが良かったです。

今回のライブのハイライトは、ゲストの世武裕子さんが一緒に演奏した「夜間飛行」と「The Sniper」です。ピアノの音が入った両曲はCD以上に素晴らしかったです。

特に「The Sniper」は私の一番好きな曲で、今回聴けてホントに良かったです。というか、ちょっと泣きました。

ライブが始まってから、世武さんはいつ出てくるのだろうかというのが頭の片隅にありました。ボーカルの永野さんのソロ曲の演奏でもやるのか、それともAPOGEEと一緒に演奏するのかいろいろと予想していました。

APOGEEの曲を演奏するなら「The Sniper」かな〜となんとなく思ってたので、予想が当たったのはちょっと嬉しかったですね。「夜間飛行」も一緒に演奏するかもと密かに思ってました。

アンコールもまさかの2回!他のアーティストのライブでもなかなかダブルアンコールに遭遇したことがないので、新鮮でした。

アンコール前の手拍子も、他のアーティストと比べて真剣さが違います。本当に「もう一度出てきて欲しい」という思いが強く伝わる手拍子でした。もちろん私も合わせて手拍子してました。

本編ラストとアンコール1曲目は、新曲を披露し、ダブルアンコールは「Route Another」でした。

— Hiroki Matsumoto (@peter0906) 2014, 4月 29

新しいアルバムが出ます!

アンコール前のMCで嬉しすぎる発表がありました。なんと8月6日にAPOGEEの4枚目のアルバムが発売になるとのこと!!!

正直、嬉しくない発表も想定してたので、余計に嬉しい発表となりました。5年ぶりのアルバムになりますね。海外バンドみたいだな・・・。

アルバムのタイトルは「OUT OF BLUE」です。曲目は以下の通り。

  1. Runaway Summer
  2. Tonight
  3. Losing you
  4. OUT OF BLUE
  5. Twilight Arrow
  6. Fall Into The Sky
  7. A Boy In The River
  8. Fictionalizer
  9. Transit

9曲入りのアルバムで税抜2,000円になります。消費税が8%のうちは2,160円ですね。1曲250円でダウンロードするよりもCDを買った方が安くなります。

ゲストの世武さんがおっしゃってたように、APOGEEはもっと多くの人に聴かれるべきバンドなので、このブログでも今後プッシュしていきます。

セットリスト

  1. Fall Into The Sky
  2. Just a Seeker’s Song
  3. Tell Me Why
  4. 絵描きの絵空事
  5. Grayman
  6. アヒル
  7. Spacy Blues
  8. Rain Rain Rain
  9. Reflection
  10. スプリング・ストレンジャー
  11. グッド・バイ
  12. DEAD HEAT
  13. ゴースト・ソング
  14. GIRAFFE
  15. 夜間飛行
  16. The Sniper
  17. 新曲
  18. (En1)新曲
  19. (En2)Route Another