ブロガーズフェスティバルへの期待と不安 #ブロフェス2013

スポンサーリンク

2013年10月20日にあるブロガーズフェスティバルに当日のスタッフとして参加します。@peter0906です。

いよいよ明日ですね(記事公開時点)。すごく楽しみです。

このブロガーズフェスティバルに関して個人的にいろいろと思うことを、今回は書いてみます。個人的に思っていることばかりですけどね。 

2013ブロカーズフェスティバル

ブログへの貢献

なぜ私がブロガーズフェスティバルの当日スタッフをしようと思ったのかというと、単純に自分がお世話になっているブログへの貢献ができればと思ったからです。

今回またよしさんがブロガーズフェスティバルを開催してスタッフを募集しているという話をブログで読んで、当時はそれほど面識がある訳ではなかったのに、思い切ってやってみようという気持ちになりました。

 

周りはほとんど知らない方ばかり

私が個人的に思っている感覚ですが、ブロガー界隈って既にコミュニティができあがっているような感じがしています。

周りはほとんど知らない方ばかりの中、1人で参加して大丈夫なんだろうかと結構不安だったりします。スタッフの方々も当日に初めて顔を合わせることになるので、ちゃんと話しできるか、受け入れてもらえるかちょっと心配です。

スタッフ、参加者の方々、当日はよろしくお願いします。

 

私はこんなブロガーです

期待と不安だけ書いて終わっても誰なのかよくわからないと思うので、ブロガーとしての自己紹介します。

私はこのブログを含めて複数のブログを運営しています。5つぐらいやってます。一応代表的なサイトを紹介しておきます。

どれか1つはほぼ毎日記事を書いているような感じが2年以上続いている生活を送っています。プログラマーで独立したのですが、今やすっかりブロガーとしての自分の割合が大半を占めるようになり、ブログで生計を立てています。

周りもブログを書いている方ばかりなので、特に私が何かいい情報を提供できることが見つからないのが残念です・・・。強いていうならアフィリエイトに詳しいかな?

ブログとは関係ないですが、住み開きしたり、カウチサーフィンairbnbを使ってたり、電子書籍出してたりします。

お会いした方といろいろと話できることを楽しみにしています。

それでは、また。