お金にならなくても私が何が何でもブログを続ける3つの理由

スポンサーリンク

なぜブログを書き続けているのでしょうか。
プロブロガーならまだしも私はそれだけでは生活できません。

毎日どこかのブログを更新しているので、書いていない日はありません。そのために使っている時間を他のことにまわせばもっと仕事ができるのではないか、と思うこともよくあります。

でも、それでも、私はブログを書き続けています。

writing

伝えたいことがあるから

私は話をして伝えるのが、とんでもなく苦手です。

頭の中ではいろいろと考えていますが、話すとなるととっちらかって結局うまく伝えられないことがよくあります。

その点、ブログだと自分の頭を整理しながらゆっくり自分のペースで伝えたいことを伝えられるので、私のような伝え下手な人間にはうってつけのツールです。 

ブログを書くのは、書くことで伝えたいことがあるからです。
自己満足ではなく、読んでいただいた時に何かしらの気付きを得られるようにしたいとずっと思っています。

 

ブログは自分への将来の投資

ブログはその名の通り、ログがどんどん蓄積されていきます。
蓄積されたログは決して廃れることはありません。

役に立つ情報であれば、検索エンジンに引っかかって読んでもらえるでしょう。そこから他の記事に誘導することもできますよね。

そういうのがどんどん蓄積されるのは、私にとって貯金を増やしているのと同じ感覚です。貯金レベルではない、目に見えない非常に大切なことだと思います。

私もこのブログを2年以上続けていますが、始めた頃と今の生活は全くと言っていいほど変わりました。それはもしかしたらブログに書き続けて投資してきた結果なのかもしれません。

 

あなたがこれからもしブログを始めようと思っているなら無料ブログは絶対に使わないようにしましょう。絶対にです。

無料ブログだとこの将来への投資ができません。レンタルサーバーを使ってWordPressを使った方がいいでしょう。

 

ブログは楽しい

結局なぜブログを続けているかと言うと、楽しいからとしか言いようがありません。

ブログを続けているとご褒美のような瞬間が時々訪れます。

例えば「ブログを運営していて楽しいと思える瞬間」で書いたように、突如アクセス数が増えた時。これは最高ですね。ゲームで言うレベルアップした感じです。経験値をためてためて・・・でついに!という感じです。

あとは人から直接ブログの感想を伝えてもらった時、読んでると言ってもらった時もかなり嬉しいです。