ブログは記事数が増えれば、アクセスも右肩上がりになる訳ではない

スポンサーリンク

私は2つの個人ブログと、3つの複数人で運営するブログメディアを持っています。

残念ながら、どのブログも伸び悩んでいるという感じです。書いても書いてもアクセス数が増えることはないし、中には下がっているブログもあります。ブログの書き方やスピード、写真などの技術的な成長は実感できるのですが、それに数字が比例しないというのが率直な感想です。

今回は個人ブログの状況を、データとグラフを交えながら話してみたいと思います。

 

右肩上がりからドスン、と落ちる

個人で運営しているブログはこのブログと「ノマド的節約術」というブログの2つです。

 特にノマド的節約術の方で、アクセス(ページビュー)数が伸び悩んでいます。以下の図は2011年5月に運営開始してからのアクセス状況です。

ノマド的節約術 Google Analytics

運営してから1年間ぐらいは右肩上がりで推移していました。2011年5月〜2012年5月までは順調に伸びていました。この調子だと月間10万PVも夢じゃないと思っていたのがこの頃です。

しかし!1つ目のショックが来たのは2012年8月でした。この時の原因は明らかで、2012年6月末にサブドメインで運用していたのを独自ドメインに変えたからです。その時にサブドメインで運用していた記事と、独自ドメインの記事が重複していたからです。おそらく重複コンテンツでペナルティを受けていたのでしょう。

悩んでいたところ、SEOに詳しいPrimaryTextさんに重複コンテンツのことを教えていただき、対処したら1か月後には回復しました。

その後はまたぐんぐん右肩上がりに伸びてきて、2013年3月には月間5万PVにあと一歩のところまで来たのです。今度こそ、この調子なら伸び続けるだろうと思っていました・・・。

しかし世の中、なかなかうまくいかないものですね。2013年3月をピークにまたまたアクセス数が右肩下がりになってきています。あぁ、なんということでしょう。前月(2013年6月)時点ではピーク時の3分の2まで落ち込みました。

で、この記事を書いている数日前からまたガクンと一日あたりのPVが下がったのです。2〜3割ぐらいは落ちたでしょうか。最近こんなことばっかり続いているような感じです。

ちなみに、このブログも一進一退を続けています。せっかくこんな記事を書いているので、アクセス数をさらしてみます。

cocowaGoogle Analytics

 

やっぱり気になるよ、PV

普段、ブログを書く時は伝えたいことを書いています。アクセス増加だけを狙って書いている訳じゃなくて、伝えたいという思いがほとんどです。ブログを書くことで、気分がすっきりするというのもあります。

でも、せっかく書いた記事なので、読んでもらいたいです。今回書いた記事はどれぐらい読まれたのかな〜ってちゃんと確認してます。Facebook経由が多かったのか、Twitter経由が多かったのか、後々検索で良く読まれているのか。

検索キーワードからサイトやブログの問題点を発見し、改善する方法と考え方に書いてある方法で、より多くのページを読んでもらえる工夫もしています。そんな小手先のことばかりではなくて、自分なりにしっかり記事を書いていると思っています。

だけど伸びません。自分でコントロールできる部分ではないので、気にしすぎても意味がないとわかっているのですが、やっぱり気になります。生活かかってるので。

 

ブログ以外の展開を考える

書けば書くほど、右肩上がりになるというのは100%ではないと思います。ただ、書かないよりは右肩上がりになりやすいのは事実です。私自身も経験しているからです。

ブログ運営も波があるので、最近はブログに書いてきたことを生かして別の方向へ展開することも考えています。

例えば、電子書籍。電子書籍は小さなコンテンツを販売できるのがメリットの1つです。アクセス解析でよく検索されている人気記事の内容をまとめて再編集してから電子書籍で販売するとか。そんな方法もありかもしれないと思っています。

参考:リブライズとBookPressのイベントで感じた「紙の本と電子書籍と人の関係」

電子書籍だけじゃなくて、専門となるテーマをもったサイトにまとめるという方法もあります。私自身、1つそれを実験しています(Googleさんに弾かれたっぽいけど)。

 

ブログはやめずに続けますよ

ブログ以外の展開もやりつつも、ブログはやめずに続けていくつもりです。

自分の思ったこと、書きたいことが書ける場所があるというのは、やっぱりいいものです。アクセスも気になりますが、思ったこと文章にできるって幸せだなぁ〜と思います。

現に、この記事を書き始める前に悩んでたアクセスが伸びないなぁ、どうしようかなぁ・・・。ということも「まぁいいか!次、次!」という感覚に変わっています。

やっぱりブログは楽しいです!でも、冷静にそれ以外の方向性も見据えながら、今後進んでいきます。