ブログ・サイトの道すじを一緒に考える会を終えて

スポンサーリンク

2013/10/26にイベント「ブログ・サイトの道すじを一緒に考える会」を開催しました。

今回のイベントは私自身がアドバイザーとなって、ブログやサイトの方向性を一緒に考えるというものです。自分の3年以上のブログ運営経験を生かして、できる限りのアドバイスをさせていただきました。

ブログイベントの様子

自分のなりたい未来は?

ブログやサイトの運営で、私が大切だと思っているのは、未来の自分がどうありたいかを考えることです。

それができているかどうかで、運営を続けれるかどうかが変わってくると思っています。長期的に見てなりたい自分が見えていれば、それに向かって進んでいくことができますね。

長続きさせるのが難しいので、まずはそこを意識してもらえるように心掛けました。

 

ブログ・サイト運営で得たい結果は?

ひとえにブログ・サイト運営といっても人それぞれ目的が異なります。自分自身のことを知ってもらうブランディングに使ったり、ブログから仕事につなげたり、広告収入などのブログ自体で収益を上げたり・・・いろいろありますね。

その目的によってもどのように運営していけばいいのかが変わります。私自身は上の3つとも行っていますので、自分の経験をいかして相手にとって最善の方法をアドバイスさせていただきました。

あらゆる方法を自分で実践して、経験があれば、お客様に対してアドバイスする時にも説得力が増します。Webを使ってビジネスするなら一通り経験してる方がいいかな〜と個人的には思いますね。

 

テクニック的なアドバイスはごく一部

今回のイベントでは、あまり細かなテクニックに関するアドバイスをすることはありませんでした。個人的にいろいろとテクニックを持ってはいますが、そっちばかりが重視されてしまうと逆に良くないと考えて、あえてほとんどアドバイスをしませんでした。

しっかりと自分の軸があって、それなりのブログ・サイト運営経験を積んでからでないとテクニックは生きないと思っているからです。

 

airbnbのゲストも来る

この日の朝に、airbnbで香港の人から宿泊リクエストがありました。ゲストたちはイベント中にやってきて、一時はかなりの人数がいる状態になりました。
当日朝に申込み!airbnbで香港の学生3人受け入れ体験記

なぜか住み開きのイベントとカウチサーフィンやairbnbのリクエストが重なるというジンクスはこの日も続きました・・・。

彼らはすぐに観光に出かけて行きましたが、そんなバタバタもあるのもありがとうの家ならではかな。でも、イベントに参加された方には申し訳なかったです。

 

最後は一緒に食事もしました〜

自分が得意な分野でのイベントだったため、長時間話しました。

気付いたら外は真っ暗になっていたので、最後は一緒に食事もしました。ご飯も一緒に食べると和んでいいですね。

 

良かった!の声が自信になった

この日のイベントは値段をいつもより高めの3,000円に設定したのですが、参加された方からは良かったと言っていただけてホッとしました。自信にもなりました。

値段の壁を超えたことで、自分の可能性が広がったような気がしています。

今のところ、次のイベントの企画がない状態ですが、もっと何でもやってもいいのかな、と思っています。