Facebook投稿の際に心がけている3つの基本的なこと

スポンサーリンク

Corbis 42 34535824

私はTwitterも使っていますが、TwitterよりかはFacebookをよく使います。

Facebookも頻繁に投稿している訳ではないですが、
書き込みする際は心がけていることがあります。

その辺の意識だけでも「いいね!」の数はだいぶ変わってくるように思います。

 

1.ひとりごとを書かない

100%できている訳ではないですが・・・。

ひとりごとは書かないようにしています。
投稿する際は読んでくださる方がいることを常に意識して書いています。

誰かのひとりごとを読んで、どう思いますか?

 

2.読んでくださる方が前向きになるように

私が最も気をつけていることがこれです。

読む人がいることを前提にしているので、読んでいただいたら、ちょっぴり元気になったり、前向きな気持ちになるようになる文章を心掛けています。

マイナスのことを書いてしまうと、マイナスの空気感が他の方に伝わってしまいます。

私はそういう空気感に非常に敏感なため、
自分ではマイナスのことを絶対に書かないようにしています。

また、マイナスのことばかり書く方のフィードは購読していません。

 

前向きになれるようなことを書いていると、自分自身がそういう方向に向かっていくので、副次的効果もあります。

 

3.専門的なことは書かない

IT業界の用語はカタカナ言葉や聞いたことのないアルファベットばかり並んでいます。

私でも全部理解しきれていないのに、専門外の方が見たらどう思うでしょうか?

なので、難しい言葉はできるだけ使わないようにしています。
誰でもわかりやすく読めることを大切にしています。

 

まとめ、感想

どれも私自身が思っていることです。
でも、どれをとっても基本的なことだと思っています。

何でもかんでも書きなぐっているわけではないですよ。ということです。

「いいね!」を増やしたいからこうするのではなく、自分を奮い立たせたり、読んでいただく方にも気持ちよくなるように心掛けるのがいいような気がします。