空港ラウンジ.comというサイトをリリースしました

スポンサーリンク

2015年3月に、新しく作ったWebサイトの「空港ラウンジ.com」を紹介します。

1年にいくつか新しいサイトを作っている感じですが、2015年は初めてのリリースです。

作るきっかけはFBの投稿がきっかけだった

空港ラウンジ.comを作るきっかけになったのは、本当にささいなことがきっかけでした。

いつもお世話になっている守岡さんという方がたまたまFacebookに投稿していた、空港ラウンジを使う様子の何気ない投稿を見て、私の中でパッとアイデアが浮かびました。

そういえば、空港ラウンジのことってよく分からないな・・・。
プライオリティ・パスってなんだろう?
どうやったら無料で空港ラウンジを利用できるのかな?

そういった疑問がパッと浮かんできたので、これはサイトを作って自分の疑問を解決した方がいいのではないか?と思うようになりました。

その後、守岡さんに自分の考えているアイデアを伝えて、一緒にやりましょう!という流れに。

この時が2014年11月のことでした。

制作の流れについて

守岡さんはデザインができるし、守岡さんの仲間にもデザインができる方がいるので、デザイン周りのことはお願いしました。

WordPressで作っているサイトになるので、コーディングや裏でいろいろ作っているシステムは、プラデビを作った時と同様に今村さんにお願いしました。

私はというと・・・特に具体的な制作作業には関わっていません。口を出したり、サイトの設計をして今村さんに伝えたりというぐらいです。

あとは、ほんの少しのデータ入力と実際にラウンジを利用してのレビュー記事をいくつか書いた程度になります。

本格的な制作は2015年になってから始まった感じですね。1ヶ月ほどで大まかにはできて、残り2ヶ月で細かな調整を続けていたという感じです。

現時点でも、それほどデータが多くないこともあり、まだまだ未完成の状況なので、今後充実させていかないといけません。

空港ラウンジのメイン

技術的な話について

制作側からすると、どのような技術を利用しているのかは気になるところだと思います。

WordPressを使って、空港ラウンジやクレジットカードの情報はそれぞれカスタム投稿タイプを利用しています。

また口コミ情報もあるので、それも別のカスタム投稿タイプですね。

口コミ情報は、それ単体のページがあるわけではなく、空港ラウンジごとの口コミになるので、紐付けする処理をオリジナルで入れています。

空港ラウンジとクレジットカードそれぞれの紐付けも独自で処理を入れているので、WordPressプラグインは利用していません。

空港ラウンジごとに提示すると無料で入れるクレジットカードが異なってくるので、それを細かく設定しているのです。

サイト内の導線や集客について

空港ラウンジ.comでは、スマートフォンでもパソコンで見た時でもサイト内が回遊しやすいようになっています。

サイト制作時に何度も細かく調整した結果なのか分かりませんが、今のところはいい感じに回遊してもらえているようです。

集客に関しては、基本的に検索を頼りにする感じでしょうか。SNSでシェアするようなテーマのサイトでもないと思うので、しょうがないかな。

うまくSNSでも集客できればいいのですが・・・。

空港ラウンジを利用する方はいませんか?

もし、空港ラウンジを利用する方がいましたら、中の写真を撮ったり、利用した感想を書いていただけないでしょうか。

できる限り、自分でも各地を回れればとは思いますが、体1つでは限界がどうしてもあります。

せめて日本の空港ラウンジだけでも完璧に網羅できればと思っていますので、情報提供してもいいですよ、という方がいらっしゃいましたら、お問い合わせから連絡いただけますとうれしいです!

旅のガイドとして利用していただけるとうれしいです

空港ラウンジの情報って、思ってたよりも少ないものです。実際に行ってみないと様子が分からないというのがあります。

それはそれで楽しいところでもあるのですが、やはり分かってた方が安心できるという方もいますよね。

自分も含めて、そんな方のために空港ラウンジ.comがお役に立てればいいなぁ、と思っています。

ぜひ飛行機を使っての旅行の際に利用してみてくださいね!

空港ラウンジ.comのサイトはこちら