ハガキをポストにポイ!という遊びが大好きな息子

スポンサーリンク

最近、ポストに投函しないといけないハガキが多いです。
株主優待を選ぶ時はハガキで返信することが多いので、大半は株主優待のハガキです。

一人でハガキをポストに出しに行くのは面倒で、時間がもったいないので、あまりやりたくないです。とは言え、ハガキを出さないといけないので、最近は子どもと一緒にハガキを出しに行くようにしました。

郵便ポスト

ポストにハガキをポイするのが楽しい息子

試しに始めたこの遊び(?)。思いの外、子どもが喜びます。ポストにハガキを入れるという行為が面白いのか、一度体験してからハマっています。

それ以外、ハガキを出しに行くたびに一緒に出かけるようになり、ちょっとしたコミュニケーションの時間となっています。

親は子どものためにおもちゃを買う必要はない」でも書いたように、子どもは何が喜ぶのか予測不可能です。こんなことで喜んでもらえるのなら、何度でもやりますよ。

家からポストまでの距離がちょうどいい

家から最寄りのポストまでは歩いて2〜3分ほどです。短すぎず長すぎずで絶妙の距離なのがいい感じです。

いつも息子を抱きかかえてポストまで歩いています。なので、これ以上長すぎると体の負担が大きくなります。今でも結構負担がありますが、まだ耐え切れる重さです。

なんだかんだ言っても、子どもを抱っこすると肌の温もりが伝わるのもあり、心地いいですよ。今しかできない子どもとのコミュニケーションを楽しみます。