浮草夜会×新大阪コワーキングpresents「出張浮草:新大阪冬の陣」に参加してきました。

スポンサーリンク

最近、コワーキングにハマっています。
新しい働き方として可能性を感じるからです。
場所がそこにあり、いろいろな人が集まってきます。
そこでは仕事をしたり、名刺を交換したり、話をしたり、勉強したり、読書したり・・・と最低限のマナーとルールを守れば何にでも活用できます。

年齢や職業に関係なく色々な人が集まってくるので、そこで起こる初めての経験がいつも楽しみです。
どこか多言語の自然習得の「ヒッポファミリークラブ」と似た雰囲気があります。

イベント参加者の感想

2011/12/15 19:00~21:00
2011年11月にオープンしたばかりの「新大阪コワーキング」で行われた夜のイベント、浮草夜会×新大阪コワーキングpresents「出張浮草:新大阪冬の陣」に参加してきました。

@kenfmさんが主宰されているイベント「浮草夜会」をいつも行っている西宮ではなく、@nqounetさんが運営している「新大阪コワーキング」で行いました。

一か所でイベントを続けていくのはもちろん大切なことですが、場所を転々としながらノマド的にイベントを開催することも新鮮に感じました。

場所が決まっていると動きづらい部分もありますからね。
このようにちょっとした思い付きを周りにいる方が好意的に受け止めてくれ、ちょっとしたアイデアがどんどん膨らんでいくことがコワーキングでは当たり前のようにあります。これもコワーキングの大きな醍醐味の一つ。

今回のイベントはUStreamで配信されていました。
生中継されていると思うと少し緊張しました。
しかし、こうやってちょっとしたイベントの記録をデータとして残していくことはとても大切なことだと感じました。
そして、ブログに感想を書くことも大切だと改めて感じています。

ワクワクから次の一歩へ

コワーキングという概念が広まってきて、これって新鮮で楽しいよね!可能性があるよね!となっています。
しかし、今のところその段階で止まっている気がします。

そういうのが2011年だとしたら2012年はコワーキングから何かを生み出すようになってくると思います。
というか、そうならないと未来がないと思うし、自分も自分の出来ることをしていって、自分自身の強みみたいなものをシェアしていけるようにしたいと思います。