イベント”お気に入りの本がひと目でわかる!「マインドマップ読書会」”を開催しました。

スポンサーリンク

2012/9/2にイベント”お気に入りの本がひと目でわかる!「マインドマップ読書会」”を開催しました。

以前に「今日から使える!マインドマップの作り方講習&シェア会」を開きましたが、今回はそれに続く、マインドマップ第2弾のイベントです。

マインドマップ読書会

マインドマップは読書と相性がいいみたいで、読んで気になったところをまとめておけば、本を読み返さなくてもマインドマップさえ見れば思い出すことができます。

これってすごく便利ですよね。
大学時代からマインドマップを活用している友人を講師役に書き方をレクチャーしていただきました。

選んだ本は「ノマドワーカーという生き方」

ノマドワーカーという生き方

私が選んだ本は、今の私の中で旬な本「ノマドワーカーという生き方 」です。

No Second Lifeの立花さんが書かれた本です。

先日参加したセミナーでもう一度内容を自分のモノにしたかったのでこの本を選びました。

これが私が書いたマインドマップ!

マインドマップ

マインドマップを書くのは久しぶりです。
しかも読書のマインドマップの場合は他人の脳の中をまとめるので、自分のことをテーマにするのとは違った難しさがあります。

それでもなんとか重要だと思われるポイントを洗い出して、まとめてみました。

特にプロブロガーとしてのポリシー(大事にしていること)は私も忘れずに、いつでも見返せるようにしておきたいです。

参加者同士で本を持ち寄ることで交流が生まれる

今回良かったと思ったこと。
自分一人でやるのではなく、何人か集まって、マインドマップを書くことが良かったです。

参加者同士で本の紹介が自然発生的に起こったのは嬉しかったです。

やはり参加者は皆、本好きでいろいろと面白い話が聞けました。

定期的にやりたいイベント

マインドマップ読書会、今後も定期的にありがとうの家でイベントできればと思います。

マインドマップでなくても、読書に関連したイベントも企画していきたいと考えています。

参加していただいた方、ありがとうございました!
参加されなかった方もこの記事を読んで、次回こそは!と思っていただければ嬉しく思います。