フリーランス活動での屋号を決めました

スポンサーリンク

コワーキングスペースやヒッポファミリークラブに行った時に「何されてるんですか?」と聞かれても何と答えていいのかわからず戸惑う日々が続いていました。

特にコワーキングスペースに行くとフリーランスの方によくお会いするので、上手く自分のことを説明できないのは歯がゆかったです。

ブログには具体的に何をしているとも書いていませんし、何を仕事にしていきたいというのも書いていません。

自分の公式ページがずっと欲しいと思っていましたが、
何せ名前も何もなかったので動くに動けない状態がかなり長い間続きました。

いい加減に何か名前を付けて活動したいと思っていたので、妻に相談して二人で考えてみました。
迷った時に妻に相談するといつもいいアイデアをくれるので、私の活動の大きな助けになっています。

相談したらあっさりといい名前が出てきたので、決めました。
これから屋号にしていきます。

 

cocowa

 どうですか?「ここわ」と読みます。

キーワードは「調和」、「心」

名前が決まるまでのプロセスを覚えている限り挙げてみます。

まず最初に浮かんできた言葉が「調和」でした。
数年前のカウントダウンフェスで手に入れたストレイテナーのエコバッグに書いてあった「harmony」という文字から浮かびました。

それに1年ちょっと前に行ったスイスでの景色や生活への憧れがあるため、
スイスで一番よく使われるドイツ語で調和という言葉を入れようと思っていました。

自然と調和した生活、心のままに生きようという思いをドイツ語で探してみましたが、結局しっくりきませんでした。頓挫。

 

それから数日後、もう一度話し合いました。

関わる人と調和する感じにしたいよね。心がほっこりする感じがいいよね。
そんな感じのことを話していたらこの名前を妻がポロっと言ってくれました。

日本語で書くと「心和」になります。女の子が産まれていたらこの名前もいいなと思っていたそうです。

 

人と人が関わっていく訳だから、お互いの心が通い合うようにしたいです。
生きていく上、仕事をしていく上で一番大切だと思うのが人としての器だと思っています。

まだ大した器でもないし、固定概念が強い私ですが、このような思いを屋号に付けることで自分がその屋号に追いつけると信じています。

いわゆる「地位が人をつくる」感じでしょうか。

コワーキングスペースの名前にも使える!

せっかく新しい家が出来るので多くの人に来てもらいたいと思っています。
その新しい家でコワーキングを始めてみたいと思っています。

「おうちコワーキング」。多分今までにない形だと思います。
都会とは離れた場所にあるので、少しでも自然を感じられるように落ち着けるアットホームな場所にしたいですね。

他のコワーキングスペースのように毎日オープンさせるのではなく、
不定期にイベントを中心にしようと思います。
その辺はまだ不確定ですが、また何らかの形で告知しようと思います。

意識した訳ではないですが、「cocowa」という名前はコワーキングスペースにピッタリだと思いませんか!?

仕事にしたいこと

今のところ、やりたいことをいろいろ手を出していきたいと思っています。

地域とのつながりを大切にしていきたいと思うので基本的には神戸市内で仕事をします。

今考えている仕事はこんな感じです。

外に向けた仕事として・・・
・Webサイト制作
・コワーキングスペース運営
・パソコン購入代行
・パソコン出張サポート、出張講師

自分ひとりで家でできる仕事として・・・
・役に立つサイトを作ってアフィリエイトで稼ぐ
・ブログ執筆
・オークション出品(個人輸入・せどり)
・野菜作り

cocowaをよろしくお願いいたします

名前を決めた後は早速ドメインを取得しました。
cocowaは使われていたので、ドメインは「co-co-wa」です。

http://co-co-wa.com/

”ここわどっとこむ”です。めっちゃ覚えやすくていい感じ!かなり気に入っています。
これからWordPressで会社のサイトみたいな感じのテンプレートを探して作り込んでいきます。

こんな感じで始めていきますので、今度ともよろしくお願いいたします。