図書館が思ったよりも仕事に集中しやすい件

スポンサーリンク

今、地元の図書館でこの記事を書いています。
システムの開発をしていると集中力が必要になります。

渋谷区立中央図書館
渋谷区立中央図書館 / hetappi

開発には集中できる時間が必要

開発に関しては短い時間ではなくて、ある程度の時間が必要になります。
特に難易度の高いことに取り組む場合は時間がないとできません。

私の場合、ほとんどの仕事を家かコワーキングスペースでしていますが、集中力にかなりムラがあります。

時間をかけてる割に成果が少ないとずっと感じていたので、環境を変えるためにいつもと違うところに行ってみました。それが今回の図書館です。

 

図書館は集中しやすい

図書館は基本的に静かなので、集中して仕事をするには持って来いです。
じっさい来てみて仕事をしてそう思います。

思ったよりも早くやろうと思っていたことが片付きました。
やっぱり集中力が大事です。

 

仕事以外のことができないようにする

図書館は家ではないので、自分の行動に制限をかけることができます。
家だとついつい他のことに気がとられがちになりましが、外だと仕事のことだけに集中できます。

自分で行動に制限をかけることは生産性を高めるには大事なことだと気付きました。

外出時にブログ執筆するためにしていること3つ」でも書きましたが、電車の中とかも集中できます。仕事のスピードアップは大事です。やるべきこと、やりたいことが多いので、実現するには効率良くするしかありません。

仕事の効率化はこれからの最重要課題だと思っています。