2014年上期バリューコマースMVP特別賞部門にノミネートされたので、理由を考えてみる

スポンサーリンク

アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)のバリューコマースで、2014年上半期MVPの特別賞部門に、なんと私がノミネートされちゃいました!「cocowa」で載ってるのが私です。

カカクコムとかGMOとかオークファンの名前がある中に私なんかが混ざってていいのでしょうか・・・と思ってしまいます。まさかまさかです。

ノミネートされた理由は?

上で紹介したページを見ると、他にノミネートされている方はすべて法人です。そんな中に個人で私が入ってます。

実績だけでいうと、他の法人の方がよっぽど上だと思います。

じゃあなぜ私の名前が入ったのか。推測ですが、個人でアフィリエイトされている方に希望を持ってもらうためではないでしょうか?

法人ばかりの名前が載っていても、アフィリエイトしている個人にとっては、自分とは他人ごとに思えます。そんな中、個人が1人でもいれば、アフィリエイトに取り組んでいる方の希望になるのではないかと思いました。

あともう1つ理由を考えるのであれば、ここ1年で急激に伸びたことがあります。ちょうど1年前の2013年7月は、バリューコマースで1ヶ月で1,000円にも満たなかったと思います。

そのあと、運良く当たって伸びたのが目にとまったのかもしれません。今はバリューコマースだけで1ヶ月数十万円の収入があります。ちなみにこのサイトは1円も成果が発生してないですけど^^;

上のページでノミネートされていたいくつかの広告主でそれなりの成果を出しているのも評価されたのかもしれませんね。

広告を通じて知る商品知識

アフィリエイトで成果が上がると、担当者さんと直接やりとりできるようになります。私はそこをきっかけに収益を伸ばすことができました。

なぜかというと、広告になっているけど、今まで知らなかった良い商品がたくさんあるからです。

私がサイトを作る目的は、自分の知識をブログやサイトを通じてデータベース化したいというのがあります。新しいことを知るのは面白く、それがユーザーの役に立つのであれば紹介してもいいと思っています。

担当者さんとのやり取りをきっかけにいろいろ知ることができて勉強になっています。

いろいろと広告の提案を頂きますが、全部を掲載しているわけではありません。紹介することで見てる人に不利益になってしまう可能性が高い広告の場合は断ったこともあります。

さいごに

MVPにノミネートされたのは結局何が良かったのか分からないですが、自分なりにポリシーを持ち続けて、広告を通じてユーザーに役立つ情報を発信した結果、運良く収益化できたから、ノミネートされたのかもしれませんね。

今後も地道にコツコツと自分が新しく知ったことを運営しているサイトに反映させていきたいと思います。