Googleリーダーからfeedlyへの移行手順を画像付きで解説します

スポンサーリンク

Googleリーダーの終了が間近となり、評判が良さそうなfeedlyへとGoogleリーダーに登録していたフィードを移行してみました。

試しにやってみたところ、驚くほど簡単にできたので、ホッとしています。3分ほどで終わりました。こんなことを言っている私はもう2年近くRSSリーダーを使っていないんですけどね。

それはさておき、feedlyのサイトはこちらです。まずはこのページに行くことが先決です。

このページでは、Googleリーダーからfeedlyへの移行手順を紹介します。

welcome to feedly

 

Googleリーダーからfeedlyへの移行手順

feedlyのトップページに青いボタン「One-click Google Reader Import」というのがあるので、それをクリックします。

Welcome to feedly

 

そうすると、Googleアカウントの選択画面が出てきますので、Googleリーダーを登録しているアカウントを選びます。 

Google アカウント

 

 次にfeedlyがアクセス許可のリクエストを確認してきますので、問題なければ、承諾するボタンをクリックします。

許可のリクエスト

 

 これだけでGoogleリーダーに登録していたフィードがfeedlyに反映されます。こんな感じで出てきますね。これで終わりです。簡単過ぎますよね。

feedlyの画面

 

試しに自分のブログを開いてみましょう。

feedly詳細

 

feedlyの感想

いいなぁと思ったのが、ソーシャルメディアのボタンがあることです。Twitter、Facebook、Google+といったボタンがあるので、ブログを書く人にとってもありがたいですね。読み手側も、これはいい!と思った記事をソーシャルメディアに流しやすいのがいいと思います。

これを見て思ったのは、より役立つ・より丁寧で・より詳しい記事が大切になるということです。

今までGoogleリーダーを使っていた方がfeedlyに流れている傾向があるので、ブログの書き手側にとってもチャンスが広がっていると思います。しかし、下手な記事だと逆効果になるので、今まで以上に気合いを入れた記事を書いていくことが大事ですね。