「ありがとうの家」完成見学会御礼!

スポンサーリンク

2011年8月に着工した「ありがとうの家」がついに完成し、12月17、18日に完成見学会を行うことが出来ました。

実際に完成した家を見ると感慨深いものがあります。
家探しは既に始めていましたが、昨年の冬、前の家のあまりの寒さにこれは早く何とかしないといけない!と思い、そこから一気に動き始めました。

幸い素晴らしい方達との出会いがあり、土地が決まり、その後もトントン拍子で進みました。
当初の今年の目標が新しい生活に目途をつけることでしたが、今年の最後の最後に新しい生活そのものが始まることになりました。

お世話になった方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

外観

多くの人に来ていただきました

さて、今回の完成見学会ですが、2日間にわたって行われました。
家探しをしていた時にも各地の完成見学会に出掛けましたが、2日間は初めてでした。

2日間とも、途中からですが最後まで参加させていただきました。

見学会前は人がほとんど来ないのではないかと思っていました。
しかし、実際行ってみるとたくさんのお客様が来られていました。
あまりの盛況ぶりに驚きました。

私達もチラシを作り、ご近所さんに配っていただきましたが、
そのチラシを持ってこられた方もいらっしゃいました。ありがたいことです。

中には散歩中に立ち寄って入ってこられた方もいらっしゃいました。
このふらっと立ち寄れる感覚をこれからも大切にしていきたいです。

このブログをきっかけに新しい出会いが!

なんとこのブログをきっかけに2件もお世話になっている会社に問い合わせがあったそうです。
ようやく月に1,000アクセスを超えたかどうかのブログにですよ。

このことには本当に驚きました。
1件は家計簿を参考にされたようです。
そしてもう1件は直接メールでやりとりさせていただいた方が行動に移されました。
見学会で直接お会いすることができました。

些細なことでも続けることで自分も人も動かすことができることを身を持って実感しました。

このアクセス数に対してこれだけアクションがあるなら、
ファイナンシャルプランニングを含めたアドバイザー的な仕事にできないかなーと思ってます。
価値観の変化も含めてこの1年間の軌跡を詳細にまた記事を書きたいと思います。

2階からの眺め

先につながる話もありました

また、これからの仕事につながるような話もありました。
業界が違う方との交流を持つことで、自分が出来ることが改めて発見できます。
ヒッポファミリークラブや高校での仕事も含めて、畑違いの人との交流は自分を見つめなおす機会になっています。

最後に、お会いできなかった方を含め、ご来場ありがとうございました。
施工に関わってくださった方、見学会の準備をしてくださった方、本当にありがとうございました。
2日とも素敵な時間が過ごすことが出来ました。

フリースペース