アメブロRSSの広告を消して、ホームページに表示する方法

スポンサーリンク

仕事でお客様のホームページの管理をしています。
そのホームページではトップページにブログの新着情報を掲載していました。

ブログはアメブロで、よくよく新着情報を見てみると広告が表示されていました。
最近はRSSにまで広告が表示されるようになり、お客様の商売とは全く関係のない広告が表示されていました。

これを表示したままにするのは違和感があったので、早速アメブロのRSS広告を消す方法を調べてみました。

アメブロRSS広告は簡単に消せる

参考にした記事が「アメブロRSSの広告を消す」です。
これの通りに実行しただけですぐに解決できました。

手順

  1. http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.info?_id=DrFZRK663RGaE1sE1pzWFwにアクセスする。
  2. URL欄にアメブロのRSSのアドレスを入力し、「Run Pipe」ボタンをクリックする。
  3. 「Get as RSS」というリンクが表示されるので、それをクリックする。
  4. 開いた先のアドレスが広告の消えたRSSになります。

RSSをホームページに設定する方法

  1. フィードウィンドにアクセスする。
  2. 「RSS(ATOM)のURL」 に広告の消えたRSSのアドレスを入力する。
  3. 表示のカスタマイズをする。
  4. 生成されたタグをHTMLファイルなどに貼り付ける。

以上です。

これだけで簡単にアメブロのRSS広告を消すことができます。
ホームページへの表示だけでなく、GoogleReaderなどのブログ購読のアドレスも広告を消したものにする活用法もありだと思います。

ブログ閲覧していてもアメブロの場合は広告が出てきて、厄介だと思うことが多いです。

お試しあれー。

ちなみに、cocowaでは、アメブロを使わずにWordPressを利用しています。自分のビジネスを立ち上げる方であれば、WordPressなどのサービスを利用して独自ドメインを取得してブログを運営した方がいいですよ。