イオンモール神戸北での住宅相談会に参加してきました

スポンサーリンク

2011/11/03@イオンモール神戸北

久しぶりに住宅相談会に参加してきました。約1年ぶりでしょうか。
1年前といえば、これからの住まいをどうしようか?安住の地があればいいな。という思いだけでしたが、
1年も経つとその間に経験した出来事や読んだ本、出会った人たちに影響され考えもだいぶ変わってきたように思います。

1年前はまさか1年後に家が完成間近になっているとは思いもよらなかったです。
下手をすれば今も土地探しをしていた可能性もあったし、頓挫していた可能性もあるでしょう。

どちらが正しいかどうかなんてわかりません。

住宅ローンを使ってないとはいえ、両親に対してものすごい額の借り入れをしているので、
これからどうしようという不安はずっと付きまとっています。

家づくりを始めてみて

今回の相談会でお世話になっている方に久し(半年以上)ぶりに、お会いして少しずつお話しました。
「ありがとうの家」プロジェクトの主要メンバーが勢ぞろいしていたので、懐かしく感じつつももうすぐ終わるという寂しさもありました。

今こうなったのも何かに導かれるようなストーリーでした。

ちょうど1年前から良さそうな工務店を探そうと各地を転々としていました。
しかし、何かしっくりこない感じがありました。
そんな中、転々としていた工務店のうちの1つの方が今お世話になっている木材屋さんを紹介してもらい、
そこから話がとんとん拍子で進んでいきました。
1カ月で土地が見つかり、建築士さんが決まり、2ヶ月目で工務店さんも決まりました。

あとは流れに乗ってきました。この普通では考えられないスピード感があったから他のことでも思い切ったことができたのかもしれません。

家づくりで大切なのは間違いなく「信頼関係」です。
私達の場合は運が良かったのかもしれませんが、それも相手を信頼できたからです。
こちらが信頼を寄せれば相手もこちらに対する時の気持ちが変わってくると思いますし、
改めて目に見えない部分って大切だと感じました。

もちろん実績など、技術的な安心感があってこそですけどね。
(私の場合はまずそこからですね・・・)

1年前の自分と似たような立場の人との出会い

住宅相談会でこれから家を建てようと考えている方のお話を聞けました。

やはり心配事が多々あるようで、自分と同じだと思いました。
家を建てるというのはそれはそれは一大事なので、やっぱりそうなります。仕方ないことです。

マイホームか賃貸かの相談はFPとかにお願いした方がいいでしょうが、
マイホームに決めたならいかに精神的に豊かな暮らしができるかを考えた方がいいでしょうね。

まあ、そのためにはお金の知識は避けられないですが、ひとまず置いておいて、
何かしら自分の体験を話すことで力になれたらいいなと思う今日この頃です。

こういったことを仕事の一部に加えれたら面白いかもしれません。

完成まであと少し

もうあと1カ月半で完成です。私も軽い作業に参加することになっています。

あと少し、関係者や家に何事もないようにうまくいって欲しいです。

また完成見学会をすると思うので、お知り合いの方、興味がある方はtwitterやfacebookでメッセージいただければまたご連絡いたします。