「銭湯ランナー部@あさひゆ」に参加してきました!

スポンサーリンク

先日、家でランニングイベントを開いて走ることの楽しさを思い出しました。

一緒にイベントを開いた方が運営している銭湯「あさひゆ」での部活動(?)「銭湯ランナー部」に参加してきました。

この銭湯ランナー部、水曜日と土曜日の夕方に活動しています。 
水曜日が本格的な練習らしく、土曜日はゆっくり走るそうです。 

 

ゆるいランニング?

私は学生時代陸上(中距離)をしていました。
とは言え、最近全く運動すらできていないので、ゆるいと言っても不安でした。

この日の参加者は私も含めて8人!過去最高だそうです。

話を聞いていると皆、ランニングの習慣がある方ばかり。

私は大丈夫なのだろうか?

そんな不安を抱えたままランニングが始まりました。
・・・意外と走れるもんですね。

この日は9.3km(!)も走りました。
しかも高低差は100m以上。神戸市すごいわ。

本当にゆるいのか?という声が聞こえてきそうですが、参加者のレベルが高かったので、こうなったのだと思います。

私も陸上経験者で「すごい走れる人」という変な先入観を持たれていたので、
ちょっと張り切ったランニングでも大丈夫だと思われたのでしょう。

1人なら絶対に走りきれない距離です。
皆とワイワイしゃべりながら走れば、楽しく走れるし、あっという間に時間が過ぎて、気がついたら長い距離を走っています。

 

ランニング後のお風呂は最高!

ランニングで汗をかいたあとはお風呂で汗を流します。

多少おおげさに聞こえるかもしれません。
でも言います。

ランニング後のお風呂は最高です!めちゃくちゃ気持ちいいです!
贅沢すぎる時間とはこの事を言うのか・・・そんな感じ。 

お風呂に入るとランニングの疲れも取れます。
翌日にあまり残らないです。

5.3kmしか走らず、高低差もあまりない家のランニングイベントでは次の日に筋肉痛になったのに、今回はそれよりも軽い感じです。

これは間違いなく、お風呂の効果と言えるでしょう。

 

あさひゆ2階のサロン1

お風呂から上がったら2階のサロンで参加者との交流タイム。

自販機にはビールや牛乳があり、ついつい買いたくなります。

椅子のスペースと座敷のスペース、両方あり、いい感じ。

 

あさひゆ2階のサロン2

 

ランニングの写真はカメラを持っていなかったのと、余裕がなかったので、ありません。

ランニングを始めたいと思っている方は仲間ができる「銭湯ランナー部」がいいと思います。
一人だと挫折してしまいがちでも、仲間がいればまた違ってきます。

この日集まった方、年齢層も仕事もバラバラで、広い意味で考えたら「コワーキング」だな、と感じたりしました。

ちなみに、女性の参加者を募集しているそうです。どうすれば集めることができるか私も思案中。

 

公式サイト
http://www.asahiyu.net/ 

あさひゆFacebookページ
https://www.facebook.com/asahibathhouse