[台湾旅行記]千と千尋の神隠しの舞台となった九份に行ってきました #taiwan

スポンサーリンク

九份の景色1

台北からバスに乗ること1時間。
夕方に行くつもりが着いたらもう夜になってしまいました。

千と千尋の神隠しの舞台になったと言われる九份(きゅうふん)に行ってきました。

夕方の景色がキレイと言われていますが、夜の景色も良かったですよ。

今回も前回の記事「台湾夜市の体験記、雰囲気や食べたものの写真など #taiwan」同様、写真中心で紹介します。

 

九份の景色 

九份の景色2

明かりがキレイですね。

 

九份の景色3

細い道に入ったら市場になっていました。賑わいがあります。

 

九份の景色4

赤い提灯と長い階段がいい雰囲気を醸し出しています。

体力がない方は要注意!

 

九份の景色5

番犬?がいましたw
おとなしい犬です。

 

標高が高いので服装に注意

九份は標高が高いです。
バスで行った時はこれでもか、というぐらいカーブを曲がりながら登って行ってました。

9/30に半袖で行きましたが、寒かったです。服装には注意が必要です。
上着を持って行く事をおすすめします。

 

観光地価格

なんとなくの感覚ですが、九份は全体的に値段が高いように感じました。
やはり観光地だからでしょうか。

安くあげたい旅の場合は買い物しない方が無難です。
高いと言っても日本よりは圧倒的に安いですけどね。