フジファブリック”FAB STEP”ツアー参加レポート

スポンサーリンク

2013年10月27日にZepp Nambaで行われた、フジファブリックの”FAB STEP”ツアーに参加してきました。

フジファブリックのワンマンライブに参加するのは実に4年ぶりで、最後に参加した時は2009年7月だったと思います。あの時はまさかの赤黄色の金木犀が聴けたのを覚えています。

あれからいろいろあった訳ですが、今もフジファブリックが存在していて、ワンマンライブをしてくれているという事実。それだけでも感謝です。

ZeppNamba

ダンスを意識してるのが伝わった

今回のツアータイトルにもある「FAB STEP」というEPはダンスミュージックを意識しています。

そのこともあり、最初の数曲を聴いただけで今回のライブのコンセプトみたいなものが明確に伝わってきました。前半にEPの曲を固めてきたのも意図があるんだと思います。

今までのフジファブリックにはなかった路線だと思うので、不思議な感覚を持ちながら、曲を聴いていました。過去の曲と現体制になってからの曲がライブの世界観と合っていたのは、どうであれフジファブリックが演奏しているからなんだと思いました。

 

過去の曲を織り交ぜながら

どうしても気になるのは、志村がいた時代の曲をどう混ぜてくるかです。

今回初めて聴いた曲もあれば、過去の定番曲、今も昔も定番曲となっているアノ曲もありました。やっぱり盛り上がり方が違うよな〜と思いつつ、こっちも嬉しくなりました。

今回のライブ中のMCで、さらっと志村の名前が出てきました。意外だったし、時間が経ったことも感じたし、現体制がすべてを受け入れているという決意も感じたし、はっとさせられました。

前のめりすぎるほど前を向いている、今の感じはすごく共感できて、フジファブリックが好きな理由の1つです。あれだけ前向きな歌詞になるのは、いろいろな経験がないとそうならないと思っているので、その分余計にグッときます。

 

良かったけど、もっと聴きたかった

ライブの時間はあっという間に過ぎ、あっという間にアンコールも終わってしまいました。2時間ほどで終了でした。

個人的には、4年ぶりのワンマンだったので、初めて生で聴く曲がたくさんあり、満足でした。ただ、あっという間過ぎてもう少しやって欲しかったな〜という感じはあります。

「自分勝手エモーション」とか「会いに」とか「Time」とか聴きたかったな〜。

次はいつになるか分からないけど、また参加したいと思えました。フジファブリック、ありがとう!

私が書いたレビュー
ヘビロテ確実!フジファブリック初のEP「FAB STEP」のレビュー – 音楽レビューブログ MUSIC MANIA

私が書いたレビュー
フジファブリックのアルバム「VOYAGER」のレビュー – 音楽レビューブログ MUSIC MANIA

セットリスト

  1. フラッシュダンス
  2. Hello
  3. Mystery Tour
  4. パッション・フルーツ
  5. しかたがないね
  6. 夜明けのBEAT
  7. Upside Down
  8. Splash!!
  9. Drop
  10. Light Flight
  11. 透明
  12. バタアシParty Night
  13. ダンス2000
  14. Magic
  15. 銀河
  16. 徒然モノクローム

アンコール

  1. ECHO
  2. 流線形
  3. STAR

その他のフジファブリックライブレポート

過去何度かフジファブリックのライブを見ています。その時の感想も合わせていかがですか?
参考:COUNTDOWN JAPAN 1213の2日目に参加にして感じた4年前の自分との違い

その他アーティストのライブレポート