人生初の陶板浴!阪急春日野道駅近くの虎杖伝説の里 ガイアに行ってきました

スポンサーリンク

岩盤浴はよく名前を聞くし、時々行くのですが、陶板浴(とうばんよく)というのはご存知ですか?

私も体験しておきながらよく分かっていないのですが、とにかく人生初の陶板浴を体験してきました。

通常は1,200円かかるところを、クーポンサイトのくまポンで500円で利用でき、さらにGMOインターネットの株主優待を利用したことで無料にできました!

初めての陶板浴体験を振り返ってみます。

ガイアの様子

阪急春日野道駅から徒歩5分ほどのところにあるガイア

細い道を入ったところに、他の建物とは違って新しい感じの建物がありました・・・。

還元陶板浴 虎杖伝説の里 ガイア

建物の中に入るとこんな感じ・・・。癒しの空間という感じです。

ガイア 中の様子

受付の様子。写真には写っていませんが、この日は女性スタッフが2人いました。

ガイア 受付の様子

天井、木がむき出しになっているのがいい!自分の家を思い出す感じ。

ガイア 天井の様子

受付を済ませた後、陶板浴の方法についての説明が書かれたボードを読み、下の写真にあるお水をいただきました。

何と言っていたか忘れてしまいましたが、体にいい水だそうです。飲んでみた感じ、普通の水よりもまろやかでした。

体にいいと言われた水

男性更衣室はこんな感じでした。清潔感があり、落ち着ける感じですね。

男性更衣室の様子

陶板浴の感想

さすがに陶板浴の中の写真はありません。

中の雰囲気は岩盤浴とほとんど同じでした。感覚的に40〜50℃ぐらいの室内で、20人弱ほどの寝転がれるスペースがあります。そのスペースには特別な石が敷いてあります。

その石に触れるととても熱く、バスタオルを敷いて寝転がります。やっていることは岩盤浴と全く同じですね。
参考:岩盤浴でたっぷり汗をかくための時間の使い方

ガイアでは、最初にいただいた水を持ち込んで自由に飲んでもいいのが、岩盤浴との唯一の違いかな。中身は一体何が違うのかはよく分かりませんでした。

ただ、時間の制限はなく、20分でも60分でも構わないのが大きな特徴かもしれません。

初めての陶板浴だと20分程度がいいみたいですが、私は30分少し入っていました。30分もしたら、全身汗びっしょりになります。この感覚も岩盤浴と同じだな〜。

陶板浴を初めてすると、2〜3日後に好転反応が出るとスタッフの方に言われました。体がダルいとかお腹を下すとか人それぞれ違うけど、出る人が多いみたいです。

私はこれを書いている現在、陶板浴を終えて2日経ちました。まだ何も出ていないですが、明日もしかしたら・・・。

あと、最後にピリカレというのをお土産代わりにいただきました。

入浴剤や洗濯に使えたりするみたいです。

おみやげでもらったピリカレ

なんだか、至れり尽くせりのサービスを受けたような感じでした。

陶板浴をする前と後では、後の方が体がすっきりしているのがハッキリと分かりました。これは間違いないです。

また機会があれば行ってみたいと思える場所でした。

→ ガイアのホームページ