∞(むげん)アイデアのつくり方で得た、商品を買いたくなる9つの理由

スポンサーリンク

本屋に寄った時に面白そうな本があったので、つい衝動買いしてしまうことがありました。

その時に買った本がこちら。

「∞(むげん)アイデアのつくり方」株式会社バンダイ 高橋晋平 著

その本を読んでいろいろと得たことがあり、忘れずに残しておきたいと思うことだったので、メモ代わりに残しておきます。

商品を買いたくなる9つの理由

アイデアのつくり方というタイトルの本なのに、私が一番重要だと思ったのは、思いついたアイデアをヒットさせるための考え方です。

その中でも人が商品を買いたくなる9つの理由が書かれていたのが勉強になりました。

  • 必要だから
  • 便利だから
  • お得だから
  • 好きだから
  • 試したいから
  • 評判だから
  • 投資のため
  • 他人のため
  • モテたいから

それぞれの理由については本で詳しく読んでください。とは言え、一覧を見たらなんとなく理由が分かりますよね。自分が買った商品のことを思い出せば、必ずどれか1つには当てはまっているはず。

思いついたアイデアが、お客様にとってこの9つのうちのどれかに当てはまっていれば、売れる確率は高くなります。

また、モテたいからという理由は上の8つの買いたい理由を後押ししてくれます。誰だってモテたい(チヤホヤされたい)ですよね。そうなる可能性が感じられれば買いたくなります。

 

アイデアはしりとりで出す

この本のメインの内容である、アイデアのつくり方について。

これは著者が様々な方法を試した結果、しりとりを使って無理やり言葉をひねり出して、そこから面白そうなアイデアを作っています。

大事なのは、恥じらいを持たず、思いついたままをしりとりしてメモしていくことです。

シンプルな方法ではありますが、真似できるかな・・・。

 

本の感想

私がこの本を読んで良かったと思えたのは、商品を買いたくなる9つの理由が詳しく書かれていたことです。

私はときどきブログで商品を紹介しているので、これらの理由を読んでくださっている方に感じていただければ、購買につながりやすいと思いました。

アイデアのつくり方よりも参考になったぐらいです^^;