JINS PCとビジョンメガネの比較体験レポート

スポンサーリンク

PCメガネ

仕事上、1日中パソコンに向かっています。
当然目に負担がかかります。その影響か、肩や背中に痛みが出ることが多いです。

どうやらパソコン用のメガネがあるということを最近知り、1ヶ月ほど前から試していました。

JINS PCビジョンメガネのPCメガネを1本ずつ買い、
どちらがいいか比較しました。

結果、どちらがいいかはわかりませんw
あくまで個人の体験レポートとして読んでいただければと思います。

気になる値段は?

値段、気になりますよね。
JINS PCは3,980円〜、
ビジョンメガネは2,980円〜 となっています。

私がビジョンメガネを買った時はキャンペーンで楽天で格安クーポンがあったので、送料込みで2,980円で買えました。

値段だけならビジョンメガネに軍配が上がります。

つけ心地は?

JINS PCを1週間、それ以降はずっとビジョンメガネを着用しています。

なんとなく、JINS PCの方がつけ心地はいいですね。
やわらかい感じです。あと、ビジョンメガネはフレームが視界に入ってしまいます。

肝心のブルーライトカット率は?

一番大事なのが、ブルーライトカット率です。
JINS PCは最大50%、ビジョンメガネでは最大60%だそうです。

かけた感じではあまり違いがわかりませんが、ビジョンメガネの方がより全体が暗く見える気がします。カット出来てるからでしょうか?

目の疲れに関して。
最初の1週間ほどは慣れないためか着用前よりも目がごろごろした感じになりました。それ以降は特に変わったこともない感じです。

疲れてどうしようもない!ということは減った気がします。

まとめ・感想

買う前よりも劇的に変わることを期待していましたが、それほど変わらないのかな、という印象です。なんとなく疲れにくくなっている気はします。

値段に関して。
自分の大切な目を守ることを考えたら、この程度の金額はケチらない方がいいです。自分の体に投資するという感覚にすれば、はっきり言って安すぎるぐらいだと思います。

2本比較してみて、私は今、ビジョンメガネを使い続けています。やっぱりブルーライトカット率が高い方が目にやさしいと思うので、それを信じ続けます。

本当に効果がわかる頃って半年とか1年とか経った頃だと思います。